熊本の外構・エクステリア・ガーデニングはアウテリアタイガー株式会社
お庭や外構・エクステリア・ガーデニングについてのお問い合わせはこちらの番号から
お見積り・お問い合わせはこちらから

コンテスト受賞作品ページ

LIXILエクステリアコンテスト

おかげさまで25年連続受賞、
確かな実績。

25年連続受賞

特に優れたエクステリアを表彰する
「LIXILエクステリアコンテスト2019」では
全国から6687作品もの応募があり
全5部門中、4部門で合計6作品が入選いたしました。

他にも三協アルミ・YKKap・タカショーなど、全国のコンクールにて
デザイン性や施工技術において高い評価を得ております。

これまでの受賞歴を、各年度別でご覧いただけます。

2018

Award-winning works

LIXILエクステリアコンテスト

LIXIL exterior contest

トロフィー

入選賞

自然浴エクステリア部門
入選賞

 広いお庭にリビングからの繋がりを持たせた高級感のあるプライベート空間が完成しました。既存のデッキから続く、開放感のある人工木デッキとタイルテラス。+Gのアイテムを組み合わせたテラスには、アクセントとして取り入れたダイナミックガラスが昼夜違う表情で煌きます。植栽の緑と光と風。自然を取り込んだガーデンライフをお楽しみ頂けます。

トロフィー

入選賞

ファサード部門
入選賞

 自然に囲まれた静かな山あいの土地にお住いの施主様は、周囲に馴染む自然味溢れる門廻りを希望されました。そこで、木調のフレームをベースに様々な自然石を組み合わせ、雑木林をイメージした樹木をふんだんに配しました。どっしりとした門廻りはゆるぎなく、自然な風合いのなかに高級感の光る外構となりました。

トロフィー

入選賞

ファサード部門
入選賞

 3台分の駐車場とサイクルポートがゾーニングの柱となっています。そこへ2枚壁の門柱と適量の植栽で繋ぎ、全体をまとめました。門柱も建物外壁を意識した2トーンで構成し、高品位THE EXTERIORが完成しました。また庭側には高いプライベート感とメンテナンスフリーを実現したテラスが完成し、施主様にも大変お喜び頂いております。

三協アルミ エクステリアデザインコンテスト

Sankyo Aluminum Exterior Design Contest

トロフィー

地区優秀賞

ファサード部門
地区優秀賞

 ご新築に伴う外構工事をお世話になりました。建物のモダンな形状や柔らかな色合いを意識したファサードとなっています。そのため、高低差のある敷地で塀に高さがあっても圧迫感がありません。階段横の植栽スペースにはガラスの照明を配し、夜の雰囲気は更に良くなります。リビング前に取り付けたガーデンルームは平日は物干しスペース、休日はご家族の憩いのスペースとして多岐にわたり活躍しています。

トロフィー

入 選

エクステリアリフォーム部門
入選

 レンガの笠を被った可愛いフォルムの門柱。その後ろから顔を覗かせる真っ白なガーデンルーム。お庭には色鮮やかなレンガの小道が横たわり、溢れんばかりの樹木の緑がお庭全体を優しく包んでいます。レンガのベンチ、こども達のために作られた小さな砂場、菜園スペース。奥様が希望されたコントラストの美しいお庭が完成しました。

トロフィー

入 選

エクステリアリフォーム部門
入選

 山砂だけの単調なお庭に、建物を引き立てる空間設計を行ないました。雨の日でも洗濯物を干したりお子様と遊べるよう、新築前から計画されていたガーデンルームを設置。お庭全体を明るくしたいというご要望もあり、レンガの小道に溢れんばかりのグリーン、木調の優しいブラウン色をアクセントに取り入れメリハリある空間をご提案しています。

YKKap エクステリアスタイルフォトコンテスト

YKKap Exterior Style Photo Contest

トロフィー

入 選

エクステリアリフォーム部門
入選

 お住まいの建替に伴う外構リフォームを提案させて頂きました。外構が整うと建物の品格もより一層のものとなります。大判の石目のタイルで仕上げた門柱に木目調のフェンスを「構え」とし、間仕切りのアルミ角柱が丁度良い存在感に仕上がりました。屋根をかけた部分は勝手口から繋がる洗濯干し場となります。加えて南側には既存の和のお庭を繋ぐアプローチも完成しました。お施主様にも非常に満足頂き感無量です。

お見積り・お問い合わせはこちらから

エクステリアフェアin九州 施工デザインコンテスト

Exterior Fair in Kyushu Construction Design Contest

トロフィー

銀 賞

リフォーム部門
銀賞

 手の付けられなくなったお庭のリフォームを行ないました。傷んでしまった天然木のデッキは撤去して、メンテナンスフリーの人工木デッキとそれを覆うテラス屋根。土の部分にはコンクリート平板や砂利を敷き詰め、駐車場とお庭の境には白い目隠しフェンスを設置。車庫のカーポート。色を統一することでこれまで大切にしてきたものと新しいものとが自然に調和し、清潔感溢れるお庭へと生まれ変わりました。

トロフィー

銅 賞

リフォーム部門
銀賞

 以前は天然木のウッドデッキとパーゴラが主役のお庭でしたが、たくさんの洗濯物が干せるようにと2連棟のガーデンルーム『ハピーナ』をご希望されました。その隣にはかすみ調の屋根パネルが続き、玄関脇に施したデザイン格子が訪れる人の視線を優しく遮ります。圧巻の広さを誇るタイルテラスやその先に続く自然石が天然芝の緑と美しく調和し、お庭を鮮やかに彩ります。

トロフィー

入 賞

アイデア部門
銀賞

 既存のデッキから人工木デッキで空間を繋げ、タイルテラス、+Gのアイテムを組み合わせた高級感のあるオブジェ空間をご提案しました。中央にはシンボルツリーとなるカツラを植え、緑が全体と調和し居心地のよい雰囲気を演出しています。アクセントとして取り入れたダイナミックガラスには、お客様がポニーを飼われていることからペガサスのオリジナルデザインを。夜のライティングで浮かび上がる絵柄は幻想的で、その存在感を十二分に発揮します。

タカショー “庭空間”施工例コンテスト

Takasho "garden space" construction example contest

トロフィー

入 選

リフォームガーデン・エクステリア部門
入選

 “和の坪庭”をコンセプトに、元の庭を大胆に切り開いて自然石で縁取りし、ゆっくり歩いて植物を鑑賞できるアプローチを作りました。その自然な風合いを生かすため、全体的なトーンは落ち着きある雰囲気に。目隠し効果のある門柱は烏の子色、格子窓には柿茶色を採用し、高級感を感じさせつつも温かみ溢れる和モダンなお庭が完成しました。

エクシスランド デザインコンテスト

Exisland Design Contest

トロフィー

銀 賞

トータルアプローチクローズド部門
入選

 高さのある塀と電動シャッターを取り入れたラグジュアリー感の高いクローズ外構です。植栽を多く取り入れ圧迫感を抑え,建物との相性も良い仕上がりとなりました。「ホワイト×直線」のシンプルモダンイメージに石材や竹垣などで「和と柔』をプラスした空間をご提案し、『スタイリッシュ』と『癒し』が共存するonlyoneの空間が生まれました。

これまでの受賞歴を、各年度別でご覧いただけます。
無料お見積りはこちら
ページトップに戻る